2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2019.03.09

Softbank 202SH の液晶が映らなくなったのを修理

830Pの時と同様にフラットケーブルの断線かなーと思ってとりあえず基盤側を分解。
カバーを外してバッテリ・USIM・SDカードを抜いたら、背面のネジ6つを外して内部カバー外す。
830Pと違ってキーボード側の剥がしは要らないっぽい。

カメラモジュールと基盤の間にフラットケーブルが挟まっている格好なんだが、
なんかフラットケーブルと基盤の接触部がぐらぐらしてて怪しい。
カメラモジュールを外し(接点は簡単な嵌め込み式なのでゆっくり垂直に持ち上げればおけ)、
フラットケーブル(これも830Pのような差し込み式ではなく扱い易い嵌め込み型だった)を嵌め直し。

電源を入れたら液晶復旧しました…。

202SHのフラットケーブルの接点は扱いやすい分、振動とかで外れやすいのかもしれません。
液晶バキっても二個イチで復旧させやすいのはありがたいな。

2019.02.11

Win10でMacOS9 (with QEMU)

QEMUのppcエミュレータがMacOS9でも良さそうだったので使ってみた。

動作環境
-64bitWindows(Win10pro 1709で確認)
-インストールCDをisoに変換可能環境(ゲストMacはHFSフォーマットのCDが直接マウントできない)

情報のベースはここ
https://www.emaculation.com/doku.php/ppc-osx-on-qemu-for-windows
以下、ほぼ上記の内容通り

公式は使わず
https://www.emaculation.com/forum/viewtopic.php?f=34&t=9028
より、プレビルドされたzipをダウンロードして適当なフォルダに展開。(インストールが要らない)

ハードディスクイメージを作成
qemu-img.exe create -f raw -o size=2G MacOS9.2.img
(例の2Gだとちょっと心許なかったので20Gに変更した)

OSインストールCDをisoにしたものを用意(例にならってMacOS9.2.iso,としておく)

qemu.bat を実行

QEMUが立ち上がってインストールCDから起動したら成功

最初はHDDが見えないのでインストールCDにあるディスクユーティリティを起動してフォーマットする

HDDがマウントされたら普通にインストール

インストールが完了したらシャットダウン(「再起動」しても起動せずにシステム終了したところで止まる。通常起動後も同じ)

qemu.batを書き換えて実行
-boot d を -boot cに変更
-drive file=MacOS9.2.iso,format=raw,media=cdrom の箇所を削除(最初に記載されているドライブが起動ドライブとみなされるため)

OSが起動したら成功。
-EDIcolor4とATMとフォトショとイラレとQXpressが動くことは確認(デモ版だけど)
-動作は実機(QuickSilver G4/800)よりちょっともっさりかな? ちょっとした作業なら問題無し。
-ネットワークは特に設定不要。ただしNATなのでIPのみでAppleTalkは使えない(AFPoverIPはOK)

現在のビルドでは、
-サウンドは使えない(実験中ビルドでは使えるらしい)
-ネットワークは標準のSlirp-based networkingでは結構遅い(VMwareとか別の仮想も入れてるせいかもしれない)。OpenVPN TAPドライバをインストールしてホストのNICをブリッジすれば速いしAppleTalkも使えた(ブリッジ作成できる知識が必要)。あるいはRealTekのNICだとドライバがあるっぽい?
-HFSフォーマットのCDは直接マウントできないので地道にisoを作る必要がある。
-Windowsキーがゲスト側に渡せない(やり方ありそうなんだけど判らなかった)。このままだとMacのCommandキーが使えないのでSwapKeyなどMac側でキー入替アプリを入れて別キーをアサイン。
-ホストとリアルタイムでデータを共有する手段が無い? ホスト側でWeb/FTPサーバ立てるのが早いか。(上記記事ではDAVE使えってなってるけどこれって…)

その他
-マウスが飛ぶ場合は -usb -device usb-mouseを追加
-起動時の解像度・色数を変えたいときは -g (ex -g 1024x768x32)
-MacOS9デフォルトのブラウザ(IE5)だと古いSSLプロトコルしかサポートしてないのでレンダリング以前につながらないサイトが多い。
-コマンドラインとか抵抗ない人向けだね

2018.06.17

Googleスプレッドシートでのテキストの扱いが

2018.6.17時点

Googleスプレッドシートでテキストを扱ってたら微妙だったのでまとめておきます。
にわかユーザなので何か勘違いとかあったらゴメンなさい。

【0】前提
Windows10上のFirefoxを使ってます。


【1】テキストファイルからコピペする時に、やり方によって挙動が変わる

・影響を受ける文字
 半角の「'」(シングルコーテーション)、「+」(プラス)、「=」(イコール)、「 」(半角スペース)が先頭にある場合

・セルの表示形式
 「自動」か「書式無しテキスト」か

・ペーストの方法
 「複数行いちどに」か「1コのセルに」か

1-1)「自動」に「複数行」をコピー&ペースト
' →そのまま(''に変換されている)
= →エラーとなる。'=とする必要がある
+ →エラーとなる。'=とする必要がある
半角スペース →消える

1-2)「書式無しテキスト」 に「複数行」をコピー&ペースト
' →そのまま(''に変換されている)
= →そのまま('=に変換されている)
+ →=+となる。('=+に変換されている)。回避方法は現時点で不明
半角スペース →消える

※+の扱いが謎、半角スペースが消えるのも困るときは困る…

2-1)「自動」 に 「直接入力」(単一セルへのペーストも同じ振る舞い)
' →テキスト文字列識別記号として扱われ、消える。''と重ねる必要がある
= →エラーとなる。'=とする必要がある
+ →エラーとなる。'+とする必要がある。
半角スペース →そのまま

2-2)「書式無しテキスト」 に 「直接入力」
' →(テキスト文字列識別記号として扱われ)消える。''と重ねる必要がある
= →エラーとなる。'=とする必要がある
+ →エラーとなる。'+とする必要がある。
半角スペース →そのまま

※例
===ここから
あああ
あああ ※行頭に半角スペース
'あああ
''あああ
+あああ
=あああ
'+あああ
'=あああ
===ここまでをスプレッドシートにコピペした結果が下の画像。

G


…ということで、現時点では、他のテキストから意図通りに一括コピペするためには、
 1.コピー先のシートの書式は「自動」にする
 2.文字列の先頭はシングルコーテーションでエスケープしておく
必要がある。書式無しテキストぇ…

【2】全角記号のコードマッピング
これはスプレッドシートの問題ということではないのだけど。
Windows系から(?)何も考えずに全角で記号入力すると、

!→U+ff01
”→U+201d ※ RIGHT DOUBLE QUOTATION MARK
#→U+ff03
$→U+ff04
%→U+ff05
&→U+ff06
’→U+2019 ※ RIGHT SINGLE QUOTATION MARK
(→U+ff08
)→U+ff09
*→U+ff0a
+→U+ff0b
,→U+ff0c
-→U+ff0d
.→U+ff0e
/→U+ff0f

となる。コード順的には

!→U+ff01
"→U+ff02 ※FULLWIDTH QUOTATION MARK
#→U+ff03
$→U+ff04
%→U+ff05
&→U+ff06
'→U+ff07 ※FULLWIDTH APOSTROPHE
(→U+ff08
)→U+ff09
*→U+ff0a
+→U+ff0b
,→U+ff0c
-→U+ff0d
.→U+ff0e
/→U+ff0f

となって欲しいのだが「"」「'」はWindowsでは外字扱い。

このため、全角半角変換するのに単純に 0xFEE0 を足し引きするとおそらく意図通りにならない。
素直に変換マップ作ってしまったほうがいいのかも。


【3】Shift_JISにエンコードしてファイル出力
巷のサンプルとかに従ってShift_JIS指定してファイル出力すると、全角「‐」ハイフンと「~」波線が化けます(半角「?」0x3Fになっている)。
こっちは昔からあるDASH、WAVEDASHのマッピング問題ですかね…。

2016.09.11

830P

Softbank 830Pのヒンジ不良(フラットケーブル断線)で起動しなくなったヤツのデータのサルベージ。
液晶側の基盤をきれいに取り外して(ハンダ不要。フラットケーブル2か所と電源っぽいの2か所が手で外せる)、同じように外した正常な別本体に付ければおk。

2013.06.09

Nokia Lumia 620 / Windows Phone 8のこと

3年近く放置…。

Nokia Lumia 620 / Windows Phone 8を買ってみたのでいろいろ。基本ネガティブコメント。
通信カードはIIJ-SIM 980円なので、電話機能の評価は無し。

・なんだこれ日本語環境もすでにOSのみで完璧じゃん。ここまで出来ててるのに日本キャリア投入しないのは、ほんと勿体無さすぎ…。

・え、クラウド連携しないと予定表と電話帳をPCと同期できないの? マジ? いやなら自分でExchangeサーバ建てるしかない? みんな個人情報ダダ漏れリスクって気にしないの…? 勘弁して…。

・ソフトキーボードにすらカーソルキーが無いっ。文章の直しが超やりにくいっ。「長押しでカーソル出現そのまま移動」…ってじれったい上に、手を放す場所ちょっと間違えるだけでその操作をもう一度やり直しとか、なにこの罰ゲーム。日本語10キー入力で左右キーは使えるようになるけど、英語orローマ字入力中に、そのためだけに切り替えるのもねぇ…。

・「戻る」キーを押したときの動作が読めない。アプリ内で戻るのか、一つ前のアプリに戻るのか押してみないとわからない。

・「検索」キーうぜぇ、使いたくないのに押してしまうことがある。無効にさせて…。

・Media Playerも使いにくい…。どうやったらプレイリスト編集できるのか未だにわからん…(できないのか?)

・ブラウザに「進む」が無いのは何故? みんな必要としてないの? やり直しなんで無意味だぜ?

・ツイッターアプリは、下フリックで最新を再読み込みするけど、標準メールアプリはそうはならない。こういうインターフェースが統一・徹底できてないってのは、致命的な問題だと思うんだが。

・ブラウザの画像表示がオフにできない…(泣 ←WP8としては対応したみたいなんだが、Lumia用は未対応。

・公式アプリ以外入れるのが怖すぎるブラックボックス。

・当然なんだけどNokia Mapとか付属アプリは日本じゃ全然使い物にならないですね、仕方無し。アプリ評価で☆1にしてる人たちはなんなの。あ、これがモンスターレビュアーというヤツか。

・タイルの概念は面白いかもしれない。Windows8がなんでああなったか、WP8使ったら理解できる気がしてきた。Windows8は普通のデスクトップPCには入れる価値無しということも :-P

・定番ソーシャル&クラウドを便利に使えるように最適化されているOS、と思えばいいのでしょうか? クローズで使いたいとか、端末でいろいろ遊びたいと思う層には用が無いんだろうなー。

・NOKIA端末初めて使ったけどいい感じ。あまり余計なもの入れたりしないで素の性能で勝負してる感。専用?ピンボールゲーム「DaVinci」入れてみたがグリグリ動くよ、すごいねー最近の端末は。

・「DaVinci」面白いけど、結構頻繁に台の外にボールがすっとんでくので萎える。

とりあえずこんなとこかな。また追記するかも。

2010.12.07

WinXPからWin7

WinXPからWin7Proにアップグレード版で更新。誰かの役にたつかもしれないのでメモ。

・XPが入っているディスクとは別の新規ハードディスクにインストール。
 無理かと思ったが、インストール時にXPが入っているドライブが見えていれば問題無いっぽい。
 デュアルブートもできてしまったが、アップグレード版だから並行利用はライセンス上はNGなんだろうな。

・IMEはXP標準→7標準に移行なら…
 システム辞書はそのまま再指定すれば使えるっぽい。
 ユーザ辞書もそのまま使えるようだがテキストにエクスポートしてインポートしたので不明
 キー定義は、XPのレジストリ[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\IMEJP\8.1\StyleList\Custom]
 をエクスポートして、7の[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\IMEJP\10.0\StyleList\Custom]に書き換えて結合、でOKっぽい。(再設定しなくて済んだので助かった)

・ThunderbirdとFirefoxはプロファイルマネージャでプロファイルディレクトリを再指定するだけでOK。
 (プラグインは入れ直しが必要)
 灰鰤+BirdieSyncは、再インストールして同期設定もいちからやり直し。再同期自体は問題無し。
  ⇒「要求されたアクションを実行するように関連付けられた電子メールプログラムがありません」という警告が出るようになってしまった。http://www.birdiesync.com/forum/viewtopic.php?f=6&t=1139 にあるレジストリ操作で解消。


・ナナオのScreenManager USB(CRT用)はなんかうまく動いてないっぽいが仕方ないか。USBドライバ自体は認識してる。

・xyzzyのプログラムフォルダをProgram Filesの配下に置いたら、テンポラリファイル等の書き込みができなくてハマる。xyzzyフォルダだけall userでフルコントロールにしてしまったがどうするのが正しかったんだか。

・Photoshop Elements2.0がインストールできない。巷だと苦労はするけどできているっぽいのでなんか悔しい。
→オリジナルのCDからインストールしたらできた。↑はCDの中身をHDDにコピっておいたやつだった。あれれ。
→今度は「Photoshopを初期化できません。仮想記憶ディスクの空き容量がありません」という表示が出て起動しない。…どうも起動ディスクの容量が大きすぎるとダメっぽい。仮想記憶に割り当てるディスクを別のドライブにすればいいのだが、缶詰の中の缶切り状態。
→別ドライブに設定済みの設定ファイルをコピればいけるのではと、XP起動してPhotoshopElementsを起動。仮想記憶を別ドライブに設定して終了。
 設定ファイルは以下の場所にある。
 XP…\Documents and Settings\(ユーザ名)\Application Data\Adobe\Photoshop\Elements\Adobe PS Elements 2.0 環境設定\Adobe Photoshop Elements 2.0 環境設定.psp
 Win7…\Users\(ユーザ名)\AppData\Roaming\Adobe\Photoshop\Elements\Adobe PS Elements 2.0 環境設定\Adobe Photoshop Elements 2.0 環境設定.psp
 仮想ディスク設定を変更した、XPの設定ファイルをWin7にコピーしたところ、無事起動。

2010.11.01

残念…

Fairy Towerのハイスコアコンテストが終わってしまいました。
いちおう最終日も頑張ってはみたのですが、自己ベストの更新さえなりませんでした。
マルチボールが全然維持できず…最近めっきり集中力が落ちてしまってます…。ふう。

2010.10.14

竜王戦

始まりますね。

渡辺竜王ファンなので勝って欲しいのだけど、羽生名人には永世七冠の称号がふさわしいという気持ちもあってちょっと微妙…。

あとは後手番が相掛りを受けて立つかですね…渡辺竜王が受けて立った場合、当然秘策ありか?となって水面下の読み合いも面白いことになりそう。

2010.08.01

HYBRID W-ZERO3 再設定

いろいろカスタマイズ系のソフト入れまくっていじくってしまったせいかどうも動作が安定しなくなってしまった…ので、いっぺん初期化して再設定してみることに。

こちら ( http://blog.livedoor.jp/cat49660/archives/50348431.html ) のサイトなどを参考にさせていただきました。
ただし既にSP2があたってるので若干違うかもです。

一部、常駐系のソフトのインストールをやめてみたところ、
それまで1日1回は再起動が必要なくらい不安定だったのがすっかり安定してしまいました。
やめてみたのは以下の3つ。
・WkTask
・PocketWakeUp
・MultiKeyHook+SortInchKey
特にネット上では致命的な情報も聞かないので、他のなにかと相性が悪かったのか設定方法がマズかったのか…。


●フォーマット
・オンラインサインアップ
・接続の設定→接続方法を3GからPHSへ変更
・ワイヤレスマネージャ→WCDMAをOFF
・設定→TODAY→WillcomUIオフ
・PhotoViewer,MSNSankeiNews,NAVITIME,手書きチャット,BookSurfingを削除
・設定→バージョン情報→デバイスIDでデバイス名を復旧
・ActiveSyncで同期→母艦側のドキュメントフォルダで上書き
・WillcomUI2.1000インストール(使わないけど一応)

●birdiesyncのインストール
・灰鰤上でメールアカウントの作成→Thunderbirdのアカウント名と揃える
・母艦上でインストーラ起動
・灰鰤上でインストール
・同期設定実施

●基本設定
・アラームの設定
・オーナー情報設定
・ボタンの設定
 WindowsLive→スタートメニュー
 回転キー長押し→エクスプローラ
・ロック
 パスワード必要→1時間
 解除画面→クラシック
・Today
 デザイン→black
 背景
・システム
 Xcrawl→点灯しない/4方向
・バックライト
 バッテリ1分/外部5分
 明るさ→3/4
・ケータイShoin
 候補ウィンドウ2行
・パワーマネージメント
 バッテリ1分/外部5分
 キーボードOFF
・モーションセンサーOFF
・着信音
 独自wavファイルを設定
・音と通知

●ソフトウェア
・テーマDisabler
 TaskBarとSoftKeyBar以外削除

・es_silenser
・tbLaunch4SE_es
・Tombo2.0
・HybridNotifyToday(20100303)
・BattClock.2.0.1
・JNTrainWM
・jot
・TRE
・XnView Pocket
・GSFinder+W03,gsgetfile
・Opera_Mobile10(touch)
・Opera_Mobile8.5(for Ad[es])

・.Net CompactFramework 3.5
・麻雀工房-競-

・KifuReader
・ぷよぷよフィーバーpocket
 (タッチが利かないので、アドエスでキー設定)

・FingerKeyboard2+指タッチskin

●その他
・Today編集画面を呼び出すためのショートカットを作ってラウンチャに登録
 38#"\windows\ctlpnl.exe" cplmain.cpl,13,1


ソフトウェアを公開してくださっている全ての作者様へ、感謝。

2010.07.31

王座戦:女流棋士一斉対局

Firefox+"分割ブラウザ"アドオンにて4局同時観戦。
便利な時代になったものです。


1


JT杯の渡辺竜王はどうなったかなー。

«HYBRID W-ZERO3 カスタマイズ